月別アーカイブ: 2013年4月

何となくの不調でも整体

整体は、病院に行くほどではないけれど何となく不調という際にも、受けると効果を得ることができます。
例えば何となく疲れやすい、やる気が出ない、頭が重い感じがする、便秘がち、寝つきが悪いもしくは眠りが浅い、肩や腰がいつも凝っているという時などに、整体は効果的となります。
こういった症状をきたす要因にはさまざまなことが考えられますが、整体では根本的な原因は、体のゆがみにあると考えられています。
骨格や関節にゆがみやズレが生じることによって、体のさまざまな部分に負担がかかることとなり、人間の持つ自然治癒力が発揮されにくくなるために、何となくの不調が起こるとされています。

体に不調を感じると薬や漢方などに頼ってしまうという人も多いですが、これらは一時的な不調や痛みの緩和に過ぎません。
一定の時間が過ぎると、すぐに元の状態に戻ってしまいます。
また医薬品や漢方には、副作用などといった心配もあります。

しかし整体では、整体師による手技によって体のゆがみやズレが元の位置に戻されることで、本来持つ自然治癒力が高まり、自然治癒力によって不調や痛みの緩和を図ります。
薬などを使用しなくても、持続的な不調や痛みの緩和を期待することができます。
もちろん副作用などの心配もありません。
整体には施術を受けたその日から効果を実感できる、即効性もあります。
また骨格が正常な位置に維持されることは、健康の増進にもつながるとされています。

整体で痔を改善

整体には、痔を治す効果も期待することができます。
整体で痔を治すと聞くと違和感を感じる人も多いですが、痔になりやすい原因には、体のゆがみが大きく関係しているとされています。

痔にはいぼ痔や切れ痔などといった種類がありますが、種類によって起こる原因も異なります。
おもには便秘や硬い便が原因とされていますが、例えば長時間座り続けることが多い人や、腰部が冷えやすい人などは、痔になりやすいとされています。

また痔になりやすい人は、骨盤が前傾姿勢になってしまっているという場合も多くなっています。
骨盤には上側が前に傾くと、座骨側が開くといったメカニズムが備わっています。
座骨が開いた状態となると、骨盤の底部の筋肉が引き伸ばされる状態となるため、次第に収縮機能が低下して行くこととなります。
そして収縮機能が低下することによって、肛門を閉める力も弱まるために、痔になりやすくなるとされています。
そのため整体では、骨盤の前傾姿勢がある場合には、骨盤を正常な位置に戻すための施術が施されます。

痔は他にも、妊娠・出産を経験した女性もなりやすいとされています。
とくに出産後は慢性的な痔になりやすく、治療を施してもすぐに再発してしまうという人も多くいます。
出産後は骨盤が開いた状態となっているため、肛門を閉める力が弱まるために、痔になりやすいとされています。
整体では開いた骨盤を閉めることによって、痔を解消する施術が施されます。

整体で切迫早産を予防

整体には、切迫早産を予防する効果もあります。
切迫早産は、骨盤を支えている筋肉が弱まっている際に、起きやすくなるとされています。
筋肉が弱いと骨盤を正常な位置に安定させることが困難となるため、、胎盤もしっかりと固定されずに不安定となり、切迫早産を引き起こしてしまいやすくなります。

また胎盤がしっかりと固定されていないと、日常生活を送る上においても、お腹が揺れてバランス感覚が鈍るといった支障が出ることもあります。
なんの対処もせずに通常通り生活を続けていると、お腹が張ってしまい、切迫早産を招く危険性も高くなります。
そのためお腹が揺れたり張ったりするといった切迫早産の兆候が表れた際には、なるべく安静に過ごすということがもっとも大切となります。

しかし安静といっても、体を動かさずに食べて寝るだけといった生活を送っていると、肥満や他の病気を発症させてしまう恐れもあるため、適度な運動は必要となります。
適度な運動と言っても、とくに初産の人は、何をどうすればいいのかわからないという場合も多いかと思います。
そういった際には、整体師に相談してみるということも1つの改善策となります。

整体では切迫早産を予想することが可能となっているため、まずは自分が切迫早産になりやすい体質かどうかを、知るということが大切となります。
整体では具体的には、骨盤を矯正し、切迫早産になる人に良く見られる、仙骨の位置を調整する施術が行われます。
切迫早産を予防するためには、早めの対処が大切だと言えます。

整体で突発性難聴が改善

整体は、突発性難聴の改善にも効果があるとされています。
突発性難聴というのは、何の前触れもなく、突然片側の耳が聞こえにくくなるといった病気のことを言います。
発症した際には、同時に耳鳴りやめまいも伴うという場合が多くなっています。

突発性難聴は人によって症状に個人差があり、なんとなく耳が塞がれたような感じがするといった軽い症状から、まったく耳が聞こえなくなったといった重い症状までがあります。
ほとんどの場合では、異常は片方の耳だけに起こるとされています。
またメニエール病の初期症状にも、似ていると言われています。

突発性難聴は、内耳の障害などさまざまなことが原因として考えられていますが、明確な原因はいまだに判明していないというのが現状となっています。
そのため確実な治療法もなく、難病として、厚生労働省の特定疾患の1つとしても指定がされています。

突発性難聴は医学的な治療法が確立されていないため、民間療法である整体を試してみるということも、1つの改善策として期待がされています。
整体は基本的に、体のゆがみを矯正することによって、自然治癒力を高めて最大限に発揮させるということを、大きな目的としています。
そのため突発性難聴といった難病の改善にも、一定の効果を得られることが期待されています。

突発性難聴の整体治療ではおもに、首から頭蓋骨にかけてのゆがみを矯正し、頚部のコリをほぐすことによって、頚部や内耳の緊張を取り除くことで症状を改善するといった施術が行われています。

整体で尿漏れを予防

整体は、尿漏れの解消にも効果的となっています。
尿漏れはおもに、加齢による筋肉の衰えによって起こるとされています。
胃や内臓、腸、子宮などといった臓器は、筋肉が衰えると正常な位置を保てなくなり、重力に従って下へ下へと下がって行くこととなります。
そして最終的には骨盤によって支えられている、膀胱や直腸、膣にのしかかってしまうこととなります。
そのため膀胱や直腸、膣は、上から下がって来た臓器による強烈な圧力を受けることとなり、膀胱に溜まった尿は耐え切れずに、本人の意思に関係なく排尿されてしまうこととなります。

尿漏れというのは、恥ずかしくてなかなか人に相談できず、精神的に滅入ってしまうという人も多くいます。
しかし実際には高齢者の多くが抱えている悩みの1つとなるため、解消したい場合には、恥ずかしがらずに整体師などに相談してみるとうことも1つの解決策となります。

整体ではおもに、下に下がってしまった内臓を、上に上げて元の位置に戻すといった施術が施されることとなります。
内臓が元の位置に戻ることによって膀胱が圧迫から解放されるため、尿漏れの解消を期待することができます。

ただし内臓下垂は筋肉の衰えが原因となって起こるため、1度施術を受けて尿漏れが解消されたとしても、しばらくするとまた内臓が下がって、尿漏れの症状が出て来ることとなります。
筋肉の衰えは運動などによって多少改善することも可能ではありますが、尿漏れに悩む際には、なるべく定期的に整体を受けるということが大切となります。

整体で鼻水を改善

整体には、鼻水を改善する効果も期待することができます。
鼻水は風邪をひいた際に多く見られる症状の1つとなりますが、その正体は実は、脳脊髄液となっています。
脳脊髄液には、体が非常事態となると、多く作られるといった性質があります。
とくに風邪ウィルスに侵された場合には、ウィルスを外へ追い出すために、副交感神経から頻繁に司令が出されて、活発に生産されることとなります。
そして脳脊髄液に含まれる白血球や抗体などといった物質がウィルスと戦い、古くなったり死んでしまったものが、鼻水として外へ排出されることとなります。

つまり風邪をひいて鼻水が止まらない状態というのは、体が快方に向かおうと努力している状態ということが言えるのです。
アレルギー性鼻炎なども同様にして、ウィルスや細菌を外へ出すために、鼻水がたくさん出ることがあります。
しかし鼻水を薬などで強制的に止めてしまうは、あまりよくないとされています。

鼻水が仕事などに支障をきたすという場合には、整体を受けると一定の効果を得ることができます。
ただし整体には、鼻水を一瞬で止めるといった、即効性を期待することはできません。

そもそもウィルスやアレルギー反応というものは、自律神経が不安定になることによって起こりやすくなるとされています。
そのため整体では、脊柱のゆがみやズレを整えることによって、自律神経のバランスを回復し、ウィルスやアレルギー反応が起きにくい体質を作るための施術が行われています。

整体で水虫が改善

整体は、水虫にも効果があるとされています。
水虫とは、白癬菌と呼ばれるカビが、おもに足に繁殖した状態のことを言います。
とくに高温多湿な夏場に、発症しやすいとされています。

しかし白癬菌はどこにでも存在するカビではありますが、感染力は弱く、菌に接触しても感染しないという人も多くいます。
水虫の感染は、体質や健康状態なども関係しているとされており、改善をするためには薬よりもむしろ、感染しないための体づくりをすることが重要と言われています。

整体ではおもに、水虫の治療ではなく、水虫に感染しないようにするための、体作りをする施術が施されています。
まず水虫ができやすい場所となる足底は、腰椎や仙骨によって管理されています。
そのためそれらに関わる関節に異常が発生すると、神経伝達に障害が起こることによって皮膚の状態が悪くなり、水虫に感染しやすい状態となってしまいます。
また腰痛を抱える人などは、自然と痛みが出ないような歩き方をするため、足底へかかる体重のバランスも悪くなり、足指が密着するなど水虫の繁殖に適した状態を作ってしまう場合があります。

整体ではそういった骨格や関節のゆがみやズレが要因の1つとなって発症する水虫を、防ぐことを目的とした施術が行われています。
例えば腰痛が原因となる場合には、まずは骨格の矯正によって、腰痛を解消するための施術が施されます。
腰痛が解消されると正常な歩き方を取り戻すことができるため、水虫のできやすい状態を作ることも防ぐことができます。

整体でいびきが改善

整体は、いびきの改善にも効果を期待することができます。
いびきの原因には、肥満や心身の疲れ、ストレス、アルコール摂取、鼻腔や口腔等の異常など、さまざまなことが考えられますが、鼻や唇のゆがみも1つの原因として考えられています。

心身に異常がないにもかかわらずいびきが激しいという場合には、鼻や唇のゆがみを疑ってみるということも大切だと言えます。
鼻や唇のゆがみはそもそも顔のゆがみから来ているとされているため、鼻や唇がゆがんでいる人は、顔の左右に極端な差があったりするという場合がほとんどとなっています。
そのため鏡などで顔の左右をチェックし、ゆがみがあると思われる場合には、整体師に相談してみるということも、いびきを改善するための1つの解決策となります。

鏡を見ただけではよくわからないという場合には、鼻の穴の大きさをチェックしてみると、よりわかりやすいと言えます。
仰向けになった状態で鼻の穴を見てみると、鼻が曲がっている場合には、その大きさの違いがはっきりとわかります。

またいびきは鼻や唇のゆがみだけでなく、首のゆがみによって気道が狭まることでも、起こりやすくなります。
そのため整体では、首や頭蓋骨のゆがみを矯正し、鼻や唇のゆがみを改善することによって、いびきを解消するといった施術が行われています。
整体には自然治癒力を高める効果もあるため、いびきが改善されると同時に、鼻炎や花粉症などによる鼻づまりの改善も期待することができます。

整体で円形脱毛症が改善

整体は、円形脱毛症の改善にも効果的となっています。
円形脱毛症というのは、頭部に境目がはっきりとした円形の脱毛班が発生し、その範囲の頭髪がバサッと一気に抜け落ちてしまうといった症状のことを言います。
初めは10円玉ほどの大きさが一般的となりますが、症状が悪化すると、その範囲は次第に広がって行くとされています。
また症状はさらにエスカレートすると、頭髪全体がすべて抜け落ちたり、まゆ毛や体毛が抜け落ちたりするという場合もあります。

円形脱毛症は男女問わず発症するとされており、とくに学童期や青年期の若者には多く見られています。
円形脱毛症の原因としては第1に精神的なストレスが考えられていますが、子どもの場合では、アトピー性皮膚炎や喘息といったアレルギー疾患なども関わっているとされています。
他にも遺伝的要因や内分泌異常なども原因の1つとして考えられてはいますが、はっきりとした原因は特定されていないというのが現状となっています。

いずれにしても円形脱毛症は、何らかの事情によって免疫機能を司るリンパ球の働きに、異常が起こることによって発症します。
そのため整体では、体のゆがみによって起きやすい身体的な負担を取り除き、体全体の自律神経のバランスを整えることによって、自己免疫機能を正常に戻すといった施術が行われることとなります。

しかし整体では日常生活におけるストレスまでは除去できないため、ストレスを溜め過ぎない生活を送るということがもっとも重要となります。

整体でめまいが改善

整体には、めまいの改善を期待することもできます。
めまいはおもに、ストレスが原因となって起こるとされています。
ストレスによって脳が緊張することで、体全体の筋肉も緊張状態となり、各部所の機能も低下することとなります。

機能の低下には個人差がありますが、ほとんどの人は、肩こりや腰痛となって出るという場合が多くなっています。
しかしもともと耳周辺の機能が弱い人の場合では、耳周辺の機能が低下することによって、めまいが起こりやすくなるとされています。

まためまいの症状が起きやすい人は、自律神経が狂い始めているという場合も多くなっています。
自律神経が狂うと自律神経失調症を発症させることもあるため、めまいが頻発する際には、なるべく早めに医師の診察を受けるということが大切となります。

めまいの症状が軽い場合には、整体によって改善することも可能となっています。
整体ではストレスを感じても筋肉が緊張状態となりにくい体質を作ることを目的として、骨格を矯正する施術が行われています。

めまいの症状というのは人によっても異なるため、まずは細かい症状の聞き取りが行われることとなります。
具体的にはめまいが始まった時期や、フワフワやグルグルといっためまいの症状、耳鳴りの有無などが確認されることとなります。
その後首や肩、背骨を中心とした、ゆがみの矯正が行われることとなります。
とくにめまいの起きやすい人は交感神経の働きが悪くなっている場合が多いため、交感神経の働きを高めるための骨盤の調整はよく行われています。