整体で頭痛が改善

整体は、頭痛の改善にも効果的となっています。
頭痛が起こる原因にはさまざまなことが考えられていますが、おもには首の周辺の筋肉が大きく関わっているとされています。
首の周辺の筋肉は緊張によって硬くなると、必要な血液や酸素を脳へ送る力が弱まってしまうこととなります。
そのため脳内に血液や酸素が不足することによって、頭痛が起こるとされています。
ですからもし頭痛が頻発するにも関わらず病的な要因が見つからない場合には、首の筋肉のコリを疑うということが大切となります。

頭痛が起きる原因となる首の筋肉には、脊柱から肩甲骨・鎖骨にかけての僧帽筋や、頸椎から肩甲骨にかけての肩甲骨挙筋、頭を支える頭半棘筋や頸半棘筋、首の後ろの頭板状筋や頸板状筋、胸骨・鎖骨から頭蓋骨にかけての胸鎖乳突筋などがあげられます。
頭痛を改善するためには、これらの筋肉をマッサージやストレッチによって、ほぐすということが効果的とされています。

しかし骨格や頭を支える頸椎などにゆがみがある場合には、筋肉もほぐれにくく、効果も得られにくいという場合があります。
そのため整体では、とくに首や頸椎のゆがみを矯正する施術が行われています。
首や頸椎のゆがみが矯正されることによって、筋肉もほぐれやすくなり、頭痛も起きにくい体質を得るということができます。

また医院によっては、頭痛が起きないようにするための、毎日のストレッチ方法などが指導されていたりもします。