整体でうつ病が改善

整体には、うつ病を改善する効果も期待されています。
うつ病はおもに、精神的なストレスが原因となって発症すると考えられています。
気分が落ち込み、判断力が低下するということなどが、おもな症状となります。
治療については、心療内科や精神科において、カウンセリングや薬物を使用した治療というのがもっとも一般的となっています。

しかし整体では、身体的な原因に処置を施すことによっても、うつ病の症状は緩和することができると考えられています。
うつ病の患者には共通して、背中や肩、首が、緊張して極度に硬直した状態にあるといった特徴があるとされています。
またうつ病の患者は、脳の血流低下によって、神経伝達物質の働きが悪くなっているということも、研究から明らかにされています。

そのため整体では、背中や肩、首の硬直を取ることによって血流を改善し、脳に血液が送られやすい状態にするといった施術が施されています。
脳の血流が良くなることによって、神経伝達物質の働きも良くなるため、うつ病の症状を改善することができると期待されています。

実際にも整体を受けた患者からは、施術を受けたことによってうつ病の症状が緩和され、気分が落ち込むことも少なくなったといった体験談が多く聞かれています。
うつ病はまずは病院で治療を受けるということも大切となりますが、薬物治療ではなかなか改善しないという場合には、整体師に相談してみるということも1つの改善策だと言えます。