整体で鼻水を改善

整体には、鼻水を改善する効果も期待することができます。
鼻水は風邪をひいた際に多く見られる症状の1つとなりますが、その正体は実は、脳脊髄液となっています。
脳脊髄液には、体が非常事態となると、多く作られるといった性質があります。
とくに風邪ウィルスに侵された場合には、ウィルスを外へ追い出すために、副交感神経から頻繁に司令が出されて、活発に生産されることとなります。
そして脳脊髄液に含まれる白血球や抗体などといった物質がウィルスと戦い、古くなったり死んでしまったものが、鼻水として外へ排出されることとなります。

つまり風邪をひいて鼻水が止まらない状態というのは、体が快方に向かおうと努力している状態ということが言えるのです。
アレルギー性鼻炎なども同様にして、ウィルスや細菌を外へ出すために、鼻水がたくさん出ることがあります。
しかし鼻水を薬などで強制的に止めてしまうは、あまりよくないとされています。

鼻水が仕事などに支障をきたすという場合には、整体を受けると一定の効果を得ることができます。
ただし整体には、鼻水を一瞬で止めるといった、即効性を期待することはできません。

そもそもウィルスやアレルギー反応というものは、自律神経が不安定になることによって起こりやすくなるとされています。
そのため整体では、脊柱のゆがみやズレを整えることによって、自律神経のバランスを回復し、ウィルスやアレルギー反応が起きにくい体質を作るための施術が行われています。