整体で痔を改善

整体には、痔を治す効果も期待することができます。
整体で痔を治すと聞くと違和感を感じる人も多いですが、痔になりやすい原因には、体のゆがみが大きく関係しているとされています。

痔にはいぼ痔や切れ痔などといった種類がありますが、種類によって起こる原因も異なります。
おもには便秘や硬い便が原因とされていますが、例えば長時間座り続けることが多い人や、腰部が冷えやすい人などは、痔になりやすいとされています。

また痔になりやすい人は、骨盤が前傾姿勢になってしまっているという場合も多くなっています。
骨盤には上側が前に傾くと、座骨側が開くといったメカニズムが備わっています。
座骨が開いた状態となると、骨盤の底部の筋肉が引き伸ばされる状態となるため、次第に収縮機能が低下して行くこととなります。
そして収縮機能が低下することによって、肛門を閉める力も弱まるために、痔になりやすくなるとされています。
そのため整体では、骨盤の前傾姿勢がある場合には、骨盤を正常な位置に戻すための施術が施されます。

痔は他にも、妊娠・出産を経験した女性もなりやすいとされています。
とくに出産後は慢性的な痔になりやすく、治療を施してもすぐに再発してしまうという人も多くいます。
出産後は骨盤が開いた状態となっているため、肛門を閉める力が弱まるために、痔になりやすいとされています。
整体では開いた骨盤を閉めることによって、痔を解消する施術が施されます。